未分類

Kaz鍼灸マッサージ治療院編

院長です。

2008年8月、愛知県日進市赤池町に「Kazスポーツ治療院」を開業しました。具体的には治療院は『フィット・インドア・テニススクール』の2階に開院しました。当時は院長の他に柔整師1人、鍼灸師1人の3人でスタートしました。比較的順調に患者さんの数を伸ばし、スタッフも柔整師が2人、鍼灸師も2人の5人体制までふえ、1日の患者さんの数が70人以上、コンスタントに来ていただけるまでになっていました。このまま院長としてではなく経営者として関わっていれば今も続いていたかもしれません。

治療家と経営者との狭間で心がぶれていたその時に事件は起こりました。

スタッフの謀反にあい、結果的にスタッフを全員解任し、2009年6月、実費の「Kaz鍼灸マッサージ治療院」に生まれ変わっての院長一人治療院として再スタートを切りました。

そこから半年は一日患者さんの数が1、2人の日が続きました。その時に保険医療を使った高齢者への訪問治療を開始しました。2010年からは患者さんの一人が鍼灸マッサージの専門学校に通い始め院長のもとで研修をスタートして頃には徐々にスポーツ選手たちが治療に来てくれるようになり始めていました。その後、愛知学泉大学の男子バスケットボール部のトレーナーを引き受けたり、様々なスポーツの選手の治療を「鍼」行う『スポーツ鍼』治療を中心に現在のスタイルを確立したのもこの時期でした。

2013年、5年間、いろいろあった日進市赤池町を離れ、現在の愛知県長久手市根の神に『早川治療院』を開院しました。次回は早川治療院編をお伝えします。

早く、健康に関する情報を発信したい〜。頑張りますので、もう少しお待ちください。