未分類

新型肺炎について

院長です。

今日は1月28日、火曜日です。(1月31日追記、完成)

中国では『春節』、本来なら沢山の中国の方が移動される時期ですが、今年は少し状況が違いますね。武漢で発生したいと言われる『新型コロナウィルス』の影響ですね。

今日は、どうやって予防するか、院長の意見を書いてみます。

まずは基本の徹底が大切。①手洗い②うがい③休息(睡眠)ですね。これなら誰でも自分で気をつければ出来ますよね。これだけで大丈夫とは思いませんが、すぐに出来て、安価な対策であることは間違いありません。ぜひ今から実行しましょう。

次にお勧めするのは「高タンパク・メガビタミン」を柱とする栄養療法です。これは物理学者である故・三石巌先生の提唱した『分子栄養学』=メガビタミンをもとに、藤川徳美医師が臨床に活用して多数の実績を積み上げていらっしゃいます。またFB上にて小西伸也さん、鈴木加菜さんが管理人を務める「メガビタミン主義+糖質制限=藤川理論」を通して実践者から沢山の体験談などが寄せられています。

誤解を恐れず言わせていただくと、我々の様な実践家にとって何よりも心強い健康法だと思います。医学の進歩によって恩恵を沢山受け、平均寿命がのびた現代だからこそ必要になる新しい健康法もあるのではないでしょうか?

もう少しこの健康法の話が続きますが、今日はこの辺で。